http://chanson-neco.jugem.jp/




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ホールコンサート無事終了しました!!

皆様、こんばんわ!

今は2016年11月7日午前1時45分です。

もっと早く,ホールコンサートのご報告をしなくてはなりませんでしたが

こんな時間になってしまいました..

 

 

いえ、寝ていたわけではりませんよ!!

あくまでもイメージです。

 

さてさて、、ご報告をいたしましょう!!

 

第6回目のホールコンサート,無事終了いたしました!

今回は、なんと!!!

1部のお衣装、ドレスだったんですよ!

いや、普通だろう?と私のライブをご覧になった事がない方は思われるでしょう(笑)

いや、ドレスが普通じゃ無いんです、って、わけ解らない文章になって来た(笑)

 

いつも、これまでは1部はパンツスーツというか、、いや、なんというか

まあ、ちょっと宝塚風に観られやすい(笑)感じのお衣装だったわけですが

今回、黒のドレスにいたしました!!

 

 

おーー。
シャンソン歌手っぽい感じ、、??
って、シャンソン歌手ですが(笑)
1部は「ラストダンスは私に」から始まり
軽快なパーカッションと共に「サンジェルマンへおいでよ」
お馴染みの「百万本のバラ」
中盤から後半は、
戦中戦後の情景を様々な文章で表現された,茨木のり子さんの「私が一番綺麗だったとき」
からの「哀しみのソレアード」
お客様参加の「ボラーレ!!」(皆様、全体練習の効果抜群でした・笑)
ホールコンサート初めての「アコーデオン弾き」
ラストは「Let me try again」で締めくくりました。
そして、2部!!
これまた、1部とはかなり違う雰囲気のドレスでして
色は薄いパープルだったのですが、照明によって色んな色に見えたそうです〜。
回る回る〜〜私の大好きなミラーボール〜〜〜(笑)

 

そうそう!!

この幕開けが、「アマポーラ」だったのですが、、が、、が、、、

ちょっと、、ミスりました!!もうお客様にも明白にお解りだった事でしょう..

きっと、お客様はこんな感じだったのでは(笑)

 

 

そうなんです。

1コーラス目と2コーラス目の間を間違えまして..

 

あっ!!と思った時には、時既に遅し...

そのときの私の気持ちは

 

 

でも、そのまま歌いました、平静を装って(笑)

いや、装っても多分、無理があったと思いますが(^^;)

 

本当に、リハーサルでは全く問題なかったところでしたのに

これが「ライブ」というものですね〜。

勿論、こんなこと無い方がいいに決まっておりますが!

本当に、失礼いたしました!!!

 

 

そして、「愛の幕切れ」「人生は過ぎ行く」と

別れをテーマにした歌が続きます。

(「愛の幕切れ」お客様にかなり好評でした)

 

昨日は、結婚式、婚約式から駆けつけて下さった方々もいらっしゃいましたが

幸せ全開の場所からの、人生の悲哀に満ちた(笑)この世界観

凄い落差だったことかと(笑)

しかし、是もまた、シャンソですね〜。

 

 

中盤は素晴らしきバンドメンバーによりますインスト演奏!

いや〜〜毎年個性豊かなセンスで楽しませて下さっております♪

 

充分お客様のテンションが上がったところで

客席から「ろくでなし」を歌いつつの登場〜〜。.

 

お客様を間近にして「「ろくでなし〜〜♪」の部分を歌うのは

そのお客様に失礼な気もしながら,笑顔でお客様に「ろくでなし〜〜」と

 

 

 

 

お客様の暖かい手拍子も嬉しかったです♡

 

中盤は

ピアノとデュオで「帰り来ぬ青春」からの「Come on my house」

 

カンツオーネ「何故私に愛を語らない」

そして、「我が麗しき恋物語」

ミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」から「ありのままの私」

 

最後はいつも歌わせていただいています「愛の讃歌」

 

アンコールは、バリーマニロー(懐かしい〜〜)の

「歌の贈り物」。

今回この曲に作詞をして歌いました。

 

今、何を伝えたいのか、言葉にしたかったのです。

 

明日がまた来るのか、それは誰にもわからない。

だから、今あるこの時に、伝える事を惜しまないように。

支え合う言葉、赦し合う言葉。

ほんの少しの勇気で、もっと幸せになれたり、心の傷が癒されたり

それは、身近な人に対する事でも

国と国の間の事でも

 

言葉には力があると、私は信じているので☆

 

さて。

そして、ロビーでは、CDだ〜〜!!

スタッフの名画家、カータンが素晴らしいセンスでイラスト入りのポップを作ってくれました!

ありがとう〜〜!!しかも、似てるし(笑)

 

 

 

(終演後にサインさせて頂いております)

CDお買い上げ頂き有り難うございました!!!

 

ところで、、。

今回のコンサートは、今までとちょと違った構成に感じられた方もいらっしゃるかも知れません。

そこには、私自身の考えがあったからなのですが。

 

変化を恐れないことと

変化を楽しむ事

その先に、きっともっと突き抜けた風景が広がるのではないかなって。

私の頭の中には、いつも、「伝えたい事」「伝えるべき事」の根底に

お客様の心に「力」となるための何かに、少しでもなれたら,という思いがあります。

 

自分は何のために歌っているのかな。

何のために歌いたいのかな。

 

自問自答をするとき、

1つの歌を通して、聞いて下さった方の心にある

哀しみ、苦しみ、そして、喜びが

希望に繋がっていってもらえたら,,,,と願っています。

それが、たとえ、一瞬であっても、凄く大事な事だと思うのです。

大げさな事ではなくて、ごくごくシンプルな私の気持ちです。

 

だから、歌手活動(?)をしながら、

どんなに壁があっても、「どうして、続けたいのか」「何のために続けているのか」

を思うと、頑張っていけるんですよね。

「続けているということには、きっと意味がある」!!

「Let me try again」!!ですよ!!

 

ホールコンサートを終えて今思う事は

「無」(笑)ナシ、ではなくて、ム、の方です。

 

ここからまた、リスタートです。

更に前に進むために。

 

ホールコンサートで、お世話になりました

素晴らしきバンドメンバー(スドーマン、西田さん、熊本さん)

ドラマチックな照明を創ってくださった沼澤さん

進行をスムーズにして下さった舞台監督の志治さん

今年も美しい音環境を創って下さった川田さん、側さん(サイドラインさま)

アート感覚溢れる映像を撮って下さるアツミさん

素敵な凄腕ヘアメイクアップアーティストさん、マッキー

ロビーでお手伝いをして下さった、ままちゃん、ありき、よっしー

各所で動き回りフォローして下さった、カータン、ネコムラさん

 

そして、内幸町ホールスタッフの皆様

 

そしてそして!!

お忙しい中を、貴重なるお時間、貴重なるお金を費やしお越し下さいましたお客様に

 

心から,心から御礼申し上げます!!!

 

また、今回お越しになれなかった方からもメッセージ、お花等等頂きました。

感謝いたします☆

 

本当に本当に有り難うございました!

 

今年のライブは是にて終了ですー。

よーし!

また来年のライブに向けて頑張りますね!

 

 

2017年ライブ、CD発売記念ライブです!!

 

1月14日(土)柏スタジオウー(18時30分開演)CD発売&ニューイヤーライブ

2月18日(土)横浜OーSITE(12時30分開演)CD発売&バースデーライブ

 

では、、。

皆様の新しい一週間が幸せで穏やかでありますように...

 

See You !

Neco♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>